後悔しない看護師の求人ならキャリアアドバイザーに相談しましょう

転職率が高い看護師の仕事事情

看護師は他の職種に比べて転職率が高いと言います。
その理由として、医師、患者、患者の家族との板ばさみ的な存在になることが多く、ストレスがたまりやすいと言われているためです。
また、同僚との付き合いによっても職場の良し悪しは変わってくるでしょう。
それに加えて、仕事が大変、休みたい時に休めないといった問題も大きく影響してきます。
転職をする看護師は多いですが、ここで重要なのは後悔のない転職を決めるということです。

後悔しない転職は比較をしっかりした転職

そのためには、看護師のお仕事(バイト・求人)探しサイトを活用してみてください。
いわゆる求人サイトですが、看護師の求人のみを扱うため、効率よく希望条件に沿った求人を見つけることができます。
看護師転職サイトには、サイトにアクセスするだけで見ることが出来る公開求人と、サイトに登録をすることでキャリアアドバイザーに紹介してもらうことが出来る非公開求人があります。

非公開求人が良い求人とは限らない

多くの方は非公開求人の方で転職を決めているようですが、非公開イコール好条件の求人というわけではありません。
ただ、キャリアアドバイザーに相談をすることで、自分の希望する条件と人材を募集している医療機関とをマッチングしてもらえるので、非公開求人のほうが高確率で面接に合格することができると言うわけです。

キャリアアドバイザーに相談しましょう

キャリアアドバイザーは求人の紹介のみならず、転職についての悩み相談、履歴書の書き方指導、面接のノウハウ指導、面接の設定、企業との交渉などを行ってくれ、場合によっては転職後の相談にも応じてくれます。
ちなみにキャリアアドバイザーと良い関係を築くことが、好条件の求人を紹介してもらえる近道ですので、自分の意見をしっかりと持って、相談をするようにしてください。
後悔のない転職のために計画的に転職活動を行いましょう。